FC2ブログ

人生の目的は愛

無限の愛の中に永遠をみるそれが、創造の法則であり根本原理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茨の道にも花が咲く

9  しかし、全能なる霊がそこに宿っていると信じて、聖所を礼拝する無知な人々や、偽善者や、利己的な人々   の様であってはいけない。
10 又、神聖な場所を通して、霊の全能は常に貴方がた自身に存在している事を知るべきである。
11 知識ある者として祈れ。
   それ故、貴方がたは次の様に祈るべきである。
12 "私の霊よ、御前は全能です。
   御名が崇められます様に。
13 貴方の御国が私の中で現れます様に。
   貴方の力が私の中に、地上に、
   そして天に広がりますように。
14 私の日々のパンを今日も与えたまえ。
15 私は自分の負債を知っており、又、真理を知っている。
16 私を誘惑と困惑に陥れず、そして誤謬から救いたまえ。
   私の中にある御国と永遠なる力と知識は、
   とこしえに貴方のものだからです。アーメン。"
17 霊に祈る時、
   知識を信じるが故に、乞い求めるものが与えられ、
   貴方がたはそれを受け取るだろう。
18 力と霊が自分の中にある筈がないという、間違った教えを信じるときは、知識に欠けた者となり、霊的に
   貧しく生きる事になろう。
19 本来の目的を失った神殿や偶像や神像に対して、間違った信心で求める者を、あちこちで受け入れるかもし   知れないが、その強い間違った信心から得るものは、ただ真の真理の知識の無いものばかりである。
20 断食をする時には、
   偽善者がする様にやつれた顔付けをするな。
   彼らは断食をしているのを人々に見せようとして、その様にするのである。
   よく言っておくが、彼らはその報いを受けてしまっているのである。
   つまり、彼らは自分自身の名誉の為だけに断食するからである。
21 断食するときには、頭に香油を塗り、顔を洗いなさい。
22 それは断食をしている事を人に知られないで、隠れた所にいる貴方の霊に知られる為である。
23 健康の為と、霊の知識を広げる為に、断食を是非やりなさい。
24 貴方がたは自分の為に、虫が食ったり、錆びついたり、盗人らが掘り出して盗む様な財貨を地上に蓄えては
   ならない。
25 むしろ自分の為に、虫も食わず、錆もつかず、盗人が掘って盗む事のない財貨を、心の中に蓄えなさい。
26 貴方の財貨のある所には、貴方の心もある。
   そして真実の財貨は、知恵と知識なのです。
27 眼は貴方の肉体の明かりである。
   眼が澄んでいれば全身が明るいであろう。
28 しかし眼が悪ければ、全身が暗いだろう。
   貴方の内にある光が暗ければ、全体がどんなに暗いだろうか。
29 誰も二人の主人に兼ね仕える事は出来ない。
   一方を憎んで他方を愛するか、或いは一方に従って他方を疎んじるかである。
   貴方がたは自分の霊と富とに兼ね仕える事は出来ない。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/07(日) 18:43:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<茨の道にも花が咲く | ホーム | 茨の道にも花が咲く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://imanuel.blog.fc2.com/tb.php/37-c7ed06c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2USER759190KLY

Author:FC2USER759190KLY
FC2ブログへようこそ!ブログの管理人です。人間が進化する為の情報を発信しています。
聖書には無い真実が貴方に衝撃を齎すでしょう。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (122)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも一覧


人生の目的は愛

驚き桃の木山椒の木! これは真実か幻想か? ~★真実はあなたの心に聞け~

つかちゃんの電脳雑記帳

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。